UBUYAMA FARM うぶやま牧場

うぶやま牧場のこと

0967-25-2900

牧場で出来ること

交通アクセス


UBUYAMA FARM うぶやま牧場 UBUYAMA FARM うぶやま牧場


うぶやま牧場って?

風を切り、くるくるとまわり続ける巨大な風車は、
うぶやま牧場を象徴するシンボル。
風車の下には広大な草原が広がり、
牧場には「囲い」や「仕切り」がほとんどありません。
ひとつの大きな庭、という例えが
しっくりくるかもしれません。
さえぎるモノのない空をあおぎ、風に吹かれ、
芝生に寝ころび、動物とふれあい…。
楽しみ方はいく通りもありますが、
ただそこにいるだけで心が満たされる、そんな牧場です。

うつくしい大自然にある牧場。

産山村は九州のほぼ中央部、阿蘇カルデラの外輪山上にあり、
大分県との県境に位置しています。
久住・阿蘇・祖母の三山を一望できる美しい景観に恵まれた土地です。


大きな風車がシンボル。

山が生まれた地「産山(うぶやま)」の由来を持つこの土地に
そびえ立つ大きな風車が目印。秒速3メートル以上の風より発電を始め、
最大650kwの出力を得ることができます。


人なつこい動物が待ってる。

ふれあい広場には、ヤギ、ウサギ、ヒツジなどの
小さな動物たちもたくさんいます。
小さな子やぎもすぐ足元にトコトコ…とお客さんに駆け寄ってくるほど。
人なつこい動物ばかりです。


五感をうるおす体験メニューがいっぱい

トラクター馬車やポニー乗馬をはじめ、
パークゴルフ、アスレチック広場、レンタサイクルなど、
牧場には、産山村の大自然をフィールドにした体験メニューが充実。
「また行きたい」と思っていただけるメニューがそろっています。


うぶやまではたらく「草原の人」

草原の広がる牧場では、
今日もたくさんのスタッフが働いています。
牧場で働く人たちを「草原の人」と名づけました。
仕事への情熱、産山村の魅力とは?
皆さんの想いをインタビューしました。

牧場の基本情報

  • 牧場名

    うぶやま牧場


  • 住所

    熊本県阿蘇郡産山村山鹿2100-3


  • 電話番号

    0967-25-2900


  • 営業時間

    9:00 ~ 17:00 (通常時)
    牧場売店・レストラン
     1月5日〜3月20日 毎週水曜休業
    トラクター馬車・ポニー乗馬
     1月中旬〜3月中旬休業
    乳しぼり
     10月〜翌4月中旬休業


牧場内を見てみよう!



動物取扱業に関する表示

  • 名称

    うぶやま牧場


  • 事業所の名前

    株式会社 うぶやま


  • 事業所の所在地

    熊本県阿蘇郡産山村山鹿2100-3


  • 登録年月日

    平成24年 6月8日


  • 有効期限

    平成29年 6月7日


  • 動物取扱責任者の氏名

    中村愛子


  • 第一種動物取扱業者の
    種別登録番号

    展示:阿保H24展第5号
    販売:阿保H24販第8号
    (販売許可)